2016年12月28日水曜日

年始末の営業、営業時間変更のお知らせ






今年も本日を持ちまして

年内の営業を終了しました。



本年も皆様方には

大変お世話になりました。


迎える2017年も変わらぬ

ご愛顧のほどよろしく

お願い申し上げます。





年明けは1月5日より営業いたします。


なお、来年度より業務効率を上げるため

下記のように営業時間を30分

繰り上げます。



    ----- 2017年からの営業時間 -----


  9:30 〜 18:30






それでは皆様、

よいお年をお迎えください。


坪島 功治


2016年12月27日火曜日

ワックス系防錆剤 塩カリ対策






こちら広島の南部ではまだ

雪が積もるような日はありませんが、

スタッドレスの準備はお済みですか?

私の車もやっと交換できました。



冬の高速道路を頻繁に走行される方は

塩カリ対策もされていますか?



当店では以前より

「ワックス系防錆剤」の塗布を

おすすめしています。






一般的なシャーシブラック塗装と違い

乾いてからも柔らかく剥がれにくく、

テカテカ黒光りしないのがいいです。







塗布直後はこのようにテカテカですが







数時間後にはマットな感じに

仕上がります。


塩カリの撒かれた道路を走った後には

なるべく早めに下回りの洗浄を

した方がいいですよ。





・・・年末年始の営業日程・・・

 12月29日 〜 1月4日


5日(木)より営業いたします。






2016年12月20日火曜日

W201 190E アンファング ライトアイボリー






1987   W201
190E アンファング
ライトアイボリー



在庫車の190Eアンファングは

横浜市のお客様にご成約頂きました。


40代の方で今回が初めての

輸入車で中古車の購入も初めて。


しかも約30年前の13万キロ走行した

車を現車確認もせず、電話とメールの

やり取りだけで検討。


誰かに相談したら絶対にやめとけと

言われそうな状況であっさり決定。


聞けばここ半年位いろいろ情報収集

しながら悩まれていたようです。








整備などもお任せ頂くことになり、

こうなるとこちらも実車が届いた時に

想像していた以上の状態で喜んで

もらえるように、あれもこれもと

作業が増えてしまいます。






後日、お礼のお電話を頂きました。


「 最高でーす! 」




末長く乗っていただきたいですね。




2016年12月19日月曜日

W201 190D 2.5 ステアリング系リフレッシュ





1992  190D 2.5
22,400km



当店へは初めての入庫になります。


最近購入されたばかりで、各部の点検と

整備のご依頼でした。


外観は少しやれていますが、実走でまだ

22,400kmです。

ディーゼルモデルは距離が出ている車が

多いですが、よく見つけましたね。


試運転、点検の結果そこまで悪い

ところは無かったのですが、

ステアリングのリンケージと

ロアアームのボールジョイントに

ガタがありましたので交換することに。


タイロッド関係のブーツは単品での

供給がないので、応急的に国産の

汎用ブーツを無理やり取り付けてある

車両を時々見ますが、純正品のブーツが

破れてしまう頃にはジョイント自体が

良くないケースがほとんどなので

タイロッドごと交換したほうが

いいと思います。


この車両も国産のブーツに交換され

針金で固定されていました。






この際なのでステアリング系を全て

交換してリフレッシュさせます。


・ロアアームボールジョイント左右
・タイロッド左右
・ドラックリンク
・ステアリングダンパー
・アイドラアームリペアキット








ATF、フィルター交換





シフトリンケージブッシュ取付。





ステアリングを回すと音が出るとのこと。

回すとカラカラ音がします。





エアバッグユニットを外してみると

キャラメルみたいなのが転がっています。




エアバッグユニットのネジ止めの

樹脂が外れていました。






持ち込みの2DINナビとドラレコを取付。

92モデルは純正デッキ上の物入れを

利用するとぴったり2DINがはまります。

ただ、物入れは切断するので元には

戻せませんが。












2016年12月4日日曜日

W209 CLK200 209342 ブローバイホース交換





2004   209342
CLK200
88,000km



エンジン警告灯点灯、少しエンジン不調

とのことでお預かりしました。



M271エンジンでは何度も作業している

ブローバイホースの破れです。





破れているホースはインテークの下、

さらにスパーチャージャーも

取り外しての作業になります。







ホースは計3本、チェックバルブも

一緒に交換しますが、この作業時に

一緒に交換した方がいいのが

ベルトテンショナーです。


テンショナーの交換には

スーパーチャージャーを取り外す

必要があるので同時交換を

お勧めしています。






今回はカムマグネットからも

オイル漏れがひどかったので

交換させていただきました。







ここも早めに手当てしてやらないと

ハーネスを伝わってコンピューターまで

オイルがまわってしまいます。









W203の同タイプのエンジンでも

同様になります。