ラベル W460 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル W460 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年1月27日土曜日

W461 G300 CDI プロフェッショナル アップデート





昨年末にご紹介したG300CDIの
アップデートが終わりました。


以前から個人的にスモークガラスや
スモークフィルム否定派で、
断然クリアガラスの方がスマートに見えます。



で、リヤドア以降のガラスに純正のスモーク
ガラスが入っていたのを、







クリアガラスに入れ替え。









ウインカーレンズをクリヤータイプから
オレンジのレンズへ。






前後マッドフラップの取外しで
下回りをスッキリと。





エンジンのエアインテークの
シュノーケルダクトを取外し、
グリルを取り付けます。






シュノーケル装備車と無しの車両では
フェンダーの穴の形状が違っており
そのままではグリルが装着できませんが、
内部、グリル共に加工して綺麗に収まりました。








ここまでするとそれなりに
費用はかかりますが、
外観はほぼW460になりましたね。

























2017年12月11日月曜日

W461 G300 CDI プロフェッショナル





2013
G300 CDI Professional
4,000km









・ソリッドホワイト
・チェックファブリックシート
・観音開リヤドア
・カーゴスペースウッドフロア












いろいろなオプションの組み合わせで
並行輸入されている車両ですが、
理想的な組み合わせの1台ではないでしょうか。


もう少し手を加えていく予定です。








2015年1月5日月曜日

W460 パワーウインドウ修理



あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


本日より通常営業をしております。





'89  280GE
114,430km

本年最初の作業は年末にパワーウインドウが閉まらなくなったゲレンデです。

年末も押し迫った頃に、少しは上がるが閉まらないとの事で連絡がありました。
電話ではほんの少しづつだがガラスは上がっている様子だったのでお伺いしてなんとかガラスを持ち上げながらモーターを動かし閉めておきました。

で、入庫後ばらして見る事に。



モーターも弱っていますが、古いグリスや汚れなどが抵抗になりレギュレーター自体の動きも渋く、モーターを外して単体にしても上げる方へはほとんど動きません。
分解後、清掃し新しいグリスで組むと動きもスムーズになりました。

最初はレギュレーターの交換も考えましたが、価格が123,444円と高額なので修理する事に。
この車両は新車時から見ていますが、パワーウインドウの故障は初めてです。
最近の車のように樹脂の部品などは使用されていませんので簡単には壊れませんね。