ラベル R230 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル R230 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年1月23日土曜日

R230 SL55 AMG シフトロック修理




'03  SL55 AMG



先日修理でお預かりしておりましたR230ですが、
再度修理のご依頼でお預かりしました。


今回はトランクのクロージングサポートが効かないとの事でしたが、
入庫時にシフトレバーのロック解除スムーズでない事を伝えると、
以前より引っかかりがあるとの事。


これはマズイです。


出先で動けなくなる前に修理できて良かったです。


このR230、W220、C215なども同じ構造なので注意して下さい。





これが原因のロックレバーですが、左側の黒い部品が樹脂の純正品。

左側はアルミ製の社外品になります。


この小さい部品が折れることでシフトロックが外れなくなり
Pからシフト操作ができなくなり動けなくなります。







ただ、この部品は単体では部品供給されておらず、
上の画像のシフトユニットAssyでの交換になり高額です。






ユニットを車体から取外し、レバーのみ交換していきます。

今回はまだ動いているうちに修理できたので良かったですが、
立体駐車場の中で動けなくなったりすると最悪です。



トランクのクロージング不良はバキュームポンプの停止です。

どこかで漏れがある場合はポンプが停止するようになっています。


1個のポンプでロック、マルチコントロールシート、トランクなどを
動かしているので、それぞれのエア漏れの点検が必要です。









各部の漏れを点検していくと、どうも運転席側シートのようです。









やはり運転席の下から来ている樹脂のパイプが折れていました。


このパイプはポンプから1本物で前までカーペットの下を通って来ています。

全部引き直すのは大変なので今回は折れたところからゴムホースで
シートまで繋ぎました。

ここは正圧しか来ないのでゴムホースでも大丈夫でしょう。





R230、W220、C215にお乗りの方はシフトロックには要注意です。

シフト操作で引っかかりを感じたり、操作できないことがある時には
すぐに修理が必要です。









2016年1月13日水曜日

R230 SL55 AMG ロアームブッシュ交換





'03  SL55 AMG
34,600km


トランクダンパーの交換や

エンジンオイル等の交換で

お預かりしたR230ですが、

自走での引揚げの道中に、

車体が左にすごく流れます。






ロアアームの車体側のブッシュが

切れています。


走行距離からは少し早いと思いますが、

少し車高も低いので負担が

掛かったのでしょう。










ローダウンしても乗り心地は悪くなるし

そんなにカッコ良くないと

思うんですが、、、

2015年1月16日金曜日

R230 SL55AMG SBCブレーキオイル交換


R230 SL55AMG
34,000km

同じ市内のショップ様からのご依頼でSBCのブレーキオイル交換やATFの交換をさせていただきました。

SBC付車両のブレーキオイル交換ではテスターと加圧式のフルードチェンジャーが必要になります。
最近はトラブルもあまり聞かないように思いますが、メーカーでは1年ごとの交換サイクルを推奨しているみたいです。