2014年3月31日月曜日

W220 S55AMG エアコン修理


W220  S55AMG 

エアコンの温度調整が効かないとのことです。
温度設定を「LOW」にいっぱい下げても温風が出てきますが、信号待ちなどで停車すると冷風が出るという症状。

DASテスターにて診断するとルームランプに内蔵されているセンサーの故障がエラーとして入っておりました。



これからの季節、このままでは暑くて乗れませんので交換しないとダメなんですが、
新品部品の価格はなんと ¥123,795 !
良品の中古がありましたので今回は安く済みましたが、驚きの価格です。



2014年3月24日月曜日

S211 E320ワゴン ボールジョイント、ATF交換など、、、


S211 E320 アバンギャルド

最近足廻りがへたってきた様な気がするとの事とでお預かりいたしました。
早速リフトアップし各部点検をし、フロントのボールジョイントの交換をさせていただきました。


この辺りの年代のメルセデスはフロントもマルチリンク化され、各アームブッシュやボールジョイントも走行距離にしたがって交換するパーツが増えています。

今回は同時にATF、ヘッドカバー、ブローバイチャンバーからのオイル漏れも作業させていただきました。


この車両も先日のG55と同じくATコネクター(EGSカプラー)からの漏れがありましたのでカプラーも交換します。


ヘッドカバーのオイル漏れはカバーパッキン、ブローバイチャンバーのシール剤を交換。
オイル注入口のネック、キャップからの漏れもありましたので、こちらも交換になりました。




2014年3月20日木曜日

W463 AMG G55ロング ATF交換





当店のブログをご覧いただき、福山市からわざわざお越しいただきました。

ATF、フィルターの交換です。
メーカー指定では無交換になっていますが、4万kmを目安に交換した方がいいと思います。

同時にEGSカプラーからのオイル漏れもありましたので交換しておきます。


当店では純正部品にて交換作業をさせていただいております。
部品自体はそんなに高価ではありませんので、社外品との価格差もあまりありません。



2014年3月19日水曜日

S211 E320 CDI ステーションワゴン アバンギャルド


低走行、ディーラー整備、ドクター ワンオーナーの販売車両が入庫中です。

S211の最終モデルで、シートはSクラスでも550以上に装備されている「ナッパレザー」のシートです。
ナビも最終モデルのみHDDナビゲーションで地デジ付き、純正のバックカメラも付いています。
電動テールゲート、スライディングルーフ、パークトロニックなどフル装備になっています。

低走行のディーゼルワゴンは探すとあまりありません。




W201 190E ボールジョイント交換



車検でお預かりしたW201は87年式ですが、走行78,000kmでまだまだ現役です。



今回フロントロアアームのボールジョイントのブーツが破れていましたので交換させていただきました。以前はブーツのみの部品供給がありましたが、現在はボールジョイントごとの供給に変わっています。

ちなみにこのW201は「アンファング」で、さらにマニュアルミッション車です。



2014年3月13日木曜日

コンチネンタルタイヤ




当店にて以前よりおすすめしている「コンチネンタルタイヤ」ですが、最近のヨーロッパ車への新車装着率がとても目につくように感じます。
実際にもこちらでもそのような実績だそうです。

現在のコンチネンタル社はタイヤはもちろん、ブレーキシステムや制御系のメーカーなどを吸収し、足回り系のトータルサプライヤーになっていますので各メーカーに技術的な供給もあるようです。

そんなコンチのタイヤでもメーカーが承認したタイヤがあるのをご存知でしょうか?

メルセデスが認めたタイヤには「MO」の承認マークが入ってます。


同様にポルシェの承認タイヤには「N2」のようなマークが入っています。

それぞれのメーカーの承認タイヤでなければ走行上問題があるかと言えばありませんが、ちょっとしたこだわりでタイヤも選んでみてはいかがでしょうか。


2014年3月12日水曜日

W210 ドアミラー配線修理


画像はW210ですが、W140、W202も同じ物なので同様に配線の被覆が劣化してショートします。
ショートしますとドアミラーのヒューズが切れて格納もできなくなります。
配線だけの部品供給はありませんし、ミラーAssyでは7〜8万円しますので配線を修理、交換して対応しています。

’94〜’98年あたりの配線の劣化は全車両でエンジンハーネスなどにもみられ、この辺りの年式では特に気を付けたいところです。

W211、W203あたりも被覆の劣化は見られませんが、配線が切れたりしてウインカーが点灯しなくなる車両が多いです。

2014年3月8日土曜日

カングー納車整備






23年式 ルノー カングー

ご注文いただきましたカングーを納車整備しています。
年式の割に走行距離が伸びていましたので、通常の車検整備とあわせてタイミングベルト、ウォーターポンプ、外ベルト、テンショナーの交換も行いました。

普段メルセデスばかり整備していますと、慣れのせいもあると思いますが整備性が悪い!

今回のタイミングベルト交換のために専用工具も買いましたが、次回いつ使うのか、、、