2015年6月27日土曜日

C215 CL500 ABCサス、ポンプ交換




2004  CL500
41,890km



215のCL500のABCの修理で
お預かりしました。


215や230のSLの高額修理といえば
ABCのサスペンション関係になります。


油圧を作るポンプからのオイル漏れ、
車高が下がる、ストラットからの
オイル漏れなどトラブルは色々出てきます。
100万円オーバーなどよく聞く話です。



今回お預かりした車両は、私がヤナセ時代に
新車で販売させていただいた車両で、
年数は経過していますが走行はまだ少ない方です。


まずは左前。




漏れています。


左後。




ロアームのカバーにオイルが。



つづきまして、ポンプ。




漏れています。


右側の前後サスは大丈夫でしたが、
左側前後のストラットとポンプは交換が必要です。

ただ、この3点を新品交換することになると
部品代だけで90万超えます。
その他オイルや工賃などを含めると
軽く100万オーバーです。


今回はリヤのストラットとポンプは
リビルドが手配できましたので
フロントのみ新品対応にて作業させていただきました。
(リビルドにも1年間の保証があります)










交換してABCオイルの交換をしますが、
まずフィルターを対策の新品に交換して
テスターにて循環させます。





その後もう一度新品のフィルターに交換していきます。




純正のABCオイルも11リッターほど使用します。




トラブルの多いABCサスに見切りをつけて
普通のサスに交換するキットもあるようですね。

たまたま今お預かりしているSL55に付いていました。





場合によってはこっちの方が
安く済むかもしれませんね。












2015年6月21日日曜日

W124 スピーカー試聴会 無事終了





天気が心配でしたが、無事晴天に恵まれました。



遠くは山口県、岡山県からもお越しいただき、

ありがとうございました。







マツダ関係者の方々もお越しいただき、

開発者の方のロードスターに

試乗できた思わぬ収穫もあり

楽しい一日となりました。





2015年6月15日月曜日

W124 スピーカーシステム 試聴会






いよいよ今度の日曜日になりました。


「W124 トレードイン スピーカーシステム 試聴会」


6月21日(日) 10:00〜17:00



各地で開催されてきた試聴会も

中国地区の当店で最後になります。


当日は実際にW124に搭載された

スピーカーシステムを聞くことができます。


W124以外の車種にお乗りの方も

オーディオシステムについて

参考になる部分もあると思いますので、

ご都合がつけばぜひお越し下さい。




2015年6月6日土曜日

W124 300E ヘッドガスケット交換




'93  300E
93,700km


300Eの最終モデル。

93年式は前半が300E、後半が320Eです。

販売当時ディーラーでは300Eを「ステージ1」

320Eを「ステージ2」と呼んでいたような気がします。



今回、ヘッドガスケットからのオイル漏れやその他点検で

入庫いただいております。







ヘッドをおろしたので、カーボンもきれいにして

ステムシールを交換していきます。









清掃後、バルブの擦り合わせをしていきます。







他にもオイルレベルセンサーからのオイル漏れ、

エアコンのコンプレッサーからのガス漏れがありましたので

交換させていただきました。






こちらの車両、最近の新型車両の開発にも

影響を与えた?というマツダの車両開発部門で

乗っていただいている車両になります。





残念ながら納車してからあまり手入れを

されていないようで、ボディーのリフレッシュも

依頼されています。


あとはタイヤを新品に交換して完成です。